-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-03-12 16:00 | カテゴリ:「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!
ジャンル:恋愛 テーマ:婚活
こんにちは!パンジークラブです♪



「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!



です!
婚活に役立つ情報や、婚活の中で知っておいて欲しいことなど
「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談としてまとめていましたが、
挙げてきたポイントについて、更に追記をしていきます


今日は「選択することに対する考え方」についてです

※過去の該当記事はこちら!


この記事では『「自由でありたい」と思っているうちは結婚に遠い』ということを書きました。
もう少し掘り進めて考えます。




何かを捨てる覚悟を持ちましょう。





例えば、アナタがAさんと結婚しました。
つまり、アナタはBさんとも、Cさんとも結婚できません。


「アナタがAさんと結婚をする」ということは
「アナタがBさんやCさんと結婚をする」という選択を捨てた…ということになります。




何かを選択するのであれば、何かを捨てる必要があるのです。




今、これを見ているアナタが婚活をし、結婚をしようとしているのであれば
それは確実に「何かを捨てる」ことになるのは間違いありません



その代表例が「自由」と言えるのではないでしょうか。



自由な時間、自由なお金、自由な関係


それを捨てるのが「結婚」と言えます。





ではなぜ結婚したいと思うのか。
それは、それ以上の魅力や必要性を感じているから、ですよね。




ですから、



結婚をすることによって自由を捨てる覚悟を持つ



これは、とても素晴らしいことなのです。
自信をもって、自由を捨てましょう。




と、これはあくまで気持ちの問題ではありますが
そう考えることによって(婚活に限らず)身が引き締まると思います。
何かを選択するということは、何かを捨てるということです。
だからこそ、その選択…つまり結婚相手を、より大事にできるのではないでしょうか。



岩手の婚活は
NPO法人おせっ会 パンジークラブ
スポンサーサイト
2016-02-29 14:00 | カテゴリ:「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!
ジャンル:恋愛 テーマ:婚活
こんにちは!パンジークラブです♪



「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!



です!
婚活に役立つ情報や、婚活の中で知っておいて欲しいことなど
「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談としてまとめていましたが、
挙げてきたポイントについて、更に追記をしていきます


今日は「表情が豊かであること」についてです

※過去の該当記事はこちら!


これは婚活に限らずですが「表情豊かな人」は相手にいい印象を与える、ということを書きました。
今回はそれに加えて




アイコンタクトを意識しましょう。






アナタの目の前にいる人、笑顔です。
笑顔だけど…終始うつむいています。
話を聞いているみたいだけど、どこまで本気で聞いているのか…








これじゃ折角の笑顔も台無しです!!








「目を合わせること」
とてもとても大事なことです。
意外と恥ずかしがっちゃったりするんですよね。





逆に、例えばパーティでさりげなく目が合った相手が、にこっと笑っててきたらどうですか?




なかなか、良い印象なはずでは!!?






もちろん人にもよるでしょうが「あの人と話してみたいな」と思われることは多いはず。
それくらい「目が合うこと」はお互いにとって重要なのです。


プラス思考で考えるなら、2人で話す瞬間は「目を合わせるチャンス」ですよ!
そこでぜひ、アナタの良い表情を見せてみてください。



岩手の婚活は
NPO法人おせっ会 パンジークラブ
2016-02-23 14:30 | カテゴリ:「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!
ジャンル:恋愛 テーマ:婚活
こんにちは!パンジークラブです♪



「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!



です!
婚活に役立つ情報や、婚活の中で知っておいて欲しいことなど
「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談としてまとめていましたが、
挙げてきたポイントについて、更に追記をしていきます


今日は「加点法で考えること」についてです

※過去の該当記事はこちら!


婚活では、相手のことを「減点法」で見るのではなく
「加点法」で見るのが良い…という話を書きました。



と、いうことは、つまり…



☆加点法で見られていることを意識して、自分をアピールしましょう






「コンプレックス」という言葉がありますね。
・背が低い
・見た目に自信がない
・話すのが下手

などなど




しかし、もし相手が「加点法」で見ているのであれば
アナタもそれを意識することは、とても自然で良いことです。





そう考えるならば「減点されそうなポイント=自信のないところ」を意識するのではなく
「加点されるポイント=自信のあるところ」をアピールすべきということになるのです。




アナタの自信のあるところは、なんですか?
積極性、誠実さ、愛嬌、夢を語れる、何かに詳しい、子どもが好き、歌が上手い、




たくさん考えられますね。
それらを、上手くアピールできれば…きっと「加点」してもらえるはずです。

※この話は以前書いた「自分の持っているカードを適切に使う」ということと、実は同じ話でした。




さて、最後に「気をつけて欲しいこと」を2つ書きます。

△自信のあるところをアピールすべき、と書きましたが
「行き過ぎた勝手な自慢」となってしまっては元も子もありません


例えば「釣り」に自信があったとして、それを語ったとしましょう。
しかし、相手がそれに全く興味がない場合は「逆に引かれてしまう」可能性もあります。


一番は「誰からでも加点されそうなこと(例えば誠実さ、愛嬌など)」を意識すべきですが、
そうでなければ、相手の様子を見ながらアピールするのが良いでしょう。




△「コンプレックスを意識するより、加点できるポイントをアピールする」と書きましたが
「常識がなくても良い」というわけではありません。


例えば身だしなみ。いくら自信がないからといって、完全に手を抜いてしまうと
「それだけで駄目」と思われる可能性があります。


「努力すれば改善できるポイント」は、
最低限のラインは越えるように
、頑張りましょう。




岩手の婚活は
NPO法人おせっ会 パンジークラブ
2016-02-14 17:00 | カテゴリ:「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!
ジャンル:恋愛 テーマ:婚活
こんにちは!パンジークラブです♪



「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!



です!
婚活に役立つ情報や、婚活の中で知っておいて欲しいことなど
「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談としてまとめていましたが、
挙げてきたポイントについて、更に追記をしていきます


今日は自分に合った相手を見つけるために必要な「行動すること」についてです

※過去の該当記事はこちら!


「行動することが大事」ということに、もう少し加えたいと思います。







☆チャンスに対して積極的になりましょう






例えば、パーティの中で気になった人がいたとします。
その人とお見合い(マッチング)したいな、とアナタは思っています。

そんな時、別な相手とのお見合いのチャンスが訪れました。
その相手のことは「絶対に無理!」というわけではありませんが
どんな相手なのか、まだ分かっていない段階です。

アナタなら、どうしますか…?






こういった場合、なるべくチャンスに対して積極的な方が良いでしょう。





第一印象や、パーティ内での印象は、確かに大事です。
そこで「気になっている」ということは「アナタにぴったりの相手」になるかもしれません


しかし、ならないかもしれません。
それに、アナタが気に入ったとしても、相手はアナタのことを気に入らないかもしれません

「気になった」ということと「相手と親しくなれる」というのには結構な差があるのです。


一方で後から申し込まれたお見合いですが、最初の印象はそれほど良くなかったとしても
話してみて、良いところがたくさん見つかるかもしれません
「アナタにぴったりの相手」である可能性も0ではないですよね。


婚活についても、どんなチャンスがどこにあるのか分かりません
それらのチャンスに対して、なるべく積極的になるのが良いでしょう。


誰かと交際をしたならば、その相手に集中すべきですが
それまでは、たくさんの人とお見合いするのも良いことでしょう。



岩手の婚活は
NPO法人おせっ会 パンジークラブ
2016-01-29 18:00 | カテゴリ:「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!
ジャンル:恋愛 テーマ:婚活
こんにちは!パンジークラブです♪

さて、今日も…!


「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 追記!!



です!
婚活に役立つ情報や、婚活の中で知っておいて欲しいことなど
「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談としてまとめていましたが、
挙げてきたポイントについて、更に追記をしていきます


さて、前回に引き続き
結婚が近いか遠いかにおける「自分を客観視すること」についてです。

※過去の該当記事はこちら!


さて、適切な自己評価について
少しずつ具体化していきます。

では、実際にはどうすればいいのでしょうか?









☆婚活偏差値55を目指しましょう。








まず、前々回の記事では
「どのくらいモテるのか=恋愛・結婚市場における価値」は決まっている。
それは「モテる要素」をどれくらいもっているのか?と言い換えられる。
そのようなことを書きました。

と、いうことは…それらはある意味「数値化して考える」ことができます。


これはあくまで例ですが、身長、体重、年齢、職業、年収、ルックス、清潔感、優しさ、気遣い、明るさ、愛嬌、服装などなど…
これらのモテる要素を「どれくらいもっているのか」という考え方です。


それを「偏差値」という形を使っていきます。
つまり、平均的なモテ方をする人が「婚活偏差値50」というわけです。







さて、婚活をしているアナタの偏差値、いくつでしょうか…?















間違いなく50未満の人が多いですね。
理由は書く必要はないと思います。

もちろん、中には60とか、65とか、そういう方もいらっしゃると思います。
しかし、婚活をする時点で「多くの人は婚活偏差値50未満」です。


さて、ここからが重要です。
まずは、その偏差値を理解し、何よりも自覚しましょう。
これが「適切に自己評価する」ということです。


そして、それが自覚できるということは
「偏差値55を目指すことができる」ということなんです。


だってそうですよね。
先ほどの例であげた「モテる要素」には
「今からでは良くすることができない」ものも確かにありますが、一方で
「今から改善し、モテる要素を身につける」ことができるものもたくさんあります。


それらを改善することで、偏差値55を目指せるというわけです。


もし見た目に自信が無いなら、まずは清潔感を意識しましょう。
体重が気になるならば、ダイエットに挑戦しましょう。
上手い話し方をするためには…これまでも書いてきましたね。


全てをしなければいけないということは決してありません。
長所もあれば、短所もあって当たり前です。


でも…そんな中でも、婚活偏差値を上げていける人が
結婚に近いのは間違いありません。





婚活という場は、そのためのチャンスでもあるのです。






今回はここまでです!
もうちょっとだけ続けるかもです!


岩手の婚活は
NPO法人おせっ会 パンジークラブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。