2016-05-26 15:00 | カテゴリ:新「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談
ジャンル:恋愛 テーマ:婚活
こんにちは!パンジークラブです♪

婚活には「成功確実な方法」はありません。
自分次第、相手次第です。

しかし「成功の可能性を上げるための方法」は存在します。

そういった婚活談を、ぶっちゃけて説明していきます!
というわけで、




新「おせっ会」なぶっちゃけ婚活談 




です。
これまで書いたことと被る部分は多々ありますが、
もう一度1からまとめつつ、新しい要素も追加していきますね。


今回は…




❻ マインドついて

→傲慢ではなく堂々と、卑屈ではなく謙虚




今回は「マインドについて」についてです。
言い換えれば「気持ちの持ち方」についてです。

どういう気持ちで婚活に臨むかで、結果は大きくことなります。

なぜなら、そのマインドは必ず姿勢として現れるからです。


このマインドを意識するにあたって、必要なのは「適切なバランス」です。
しかしそれが難しいのもまた事実。

まずは冒頭に書いた「傲慢ではなく堂々と」「卑屈ではなく謙虚」を意識しましょう。





アナタは婚活をしています。結婚相手を探しています。
言い換えれば結婚相手がなかなか見つからないことを指しています。

それはたまたま出会いがなかっただけかもしれません。
けれど「決して傲慢な姿勢でいられるような立場」ではありません。


仕事や私生活でどんなに偉かったとしても、婚活の場では全く異なります。
そういった「傲慢さ」が目立つ人は間違いなくモテません。


しかし、アプローチをするにあたって「堂々と」することは悪いことではありません。
むしろとても大事なことです。
上から目線や、勘ぐった見方をするのではなく
真摯に誠実に、まっすぐアプローチをしましょう。






アナタは婚活をしています。結婚する意思があります。
そして婚活にいる人たちは全員がその気持ちでいます。
つまりアナタと話をした相手もそうなのです。


「嫌われたらどうしよう」
「うまくできる自信がない」



などと思うかもしれません。
もしかしたらアナタは恋愛が得意ではなく、だからこそ卑屈になるのかもしれません。
しかし相手もそうである可能性は高いのです。


貴族しか参加しないパーティに、庶民が潜り込んだのではないのです。
皆同じ立場なのです。


であれば、必要以上に自分のことを卑下する必要はありません。
卑屈すぎる人もまた、間違いなくモテません。

そうではなく謙虚な姿勢で、やはり堂々とすれば良いのです。


そのバランスが取れている人は、良いマインドで婚活に臨むことができます
そして確実にモテるでしょう。



まずはこれらのことを意識しましょう。
自分に言い聞かせるだけで、大きく変わります。

岩手の婚活は
NPO法人おせっ会 パンジークラブ
スポンサーサイト
秘密

トラックバックURL
→http://pansyclub.blog.fc2.com/tb.php/414-fcabfdcf